CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

チリも積もれば

ブログやるならJUGEM
<< 投資スタンス | main | 両建てはやめたほうが。。。 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    証券アナリストの予想
    0
       株式や経済関係のテレビを見ていると、証券アナリストや株式評論家と言う人たちが出てきますよね。株式においての専門家といったところでしょうか!

      『もしかして、この人たちのことを、信じていないですよね?』というのが、ここで一番言いたいことです。

      ニュース等では、『今日の日経平均の動きは、○○円〜○○円でのもみ合いが予想されます。』とか『この○○銘柄がおすすめです!』なんて言ってますが、すべて予想なんです。

      もし専門家たちのことが、いつも間違ってなかったら、負ける人は居なくなりますね。その前に専門家たちは、こういった情報自体をニュースなんかで流さず、自分たちだけで実行すると思います。ニュースに出なくても、それだけで食っていけるでしょうから!

      あくまでも、予想ですよ。

      ちなみに、証券アナリストは、証券会社や運用会社の調査部門に所属している人のことらしいです。もし、私がそこに就職すれば、晴れてアナリストになれるんですね〜!もちろん、テレビや雑誌に登場するアナリストは、ある程度、経験を積んだ人でしょう。

      でも、この人たちはリスクを負ってないですよね。テレビの予想がはずれても自分は痛くないし、仕事として投資をしていても会社の中でのことなので、リスクはあまりないでしょう。

      私は、リスクを負わない投資は、ダメだと思いますね。やはり、投資は頭では分かっていても感情が抑えられませんよね。そこを制御するには、リスクの経験です。


      天気予報する人は、資格も必要ですし、過去の実績から今日の天気を予想しているそうです。それでも、完璧には予想できていないです。予想が当たるのが80%ぐらいでしょうか?

      一方、専門家たちの予想が当たる確立は、50%でしょうね!上がるか下がるかで50%ということです。

      天気予報よりも当たる確立は、ずーと低いのは確かです。

      専門家たちの予想は、あくまでも参考として聞きましょうね。投資判断には、向いていないです。

      テレビの他にも雑誌などにも、お勧め銘柄などありますが、こちらも参考として見ましょう!数多くの銘柄の中から、自分の投資に合った銘柄を探すには時間がかかります。そのときに紹介されている銘柄を参考に分析するのは、お勧めします。

      システムトレードなら断然シストレ24がおすすめです。
      | - | 14:23 | - | - | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 14:23 | - | - | - | - |