CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

チリも積もれば

ブログやるならJUGEM
<< メタボリックシンドローム | main | 投資スタンス >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    家計を管理する「家計簿をつける周期」
    0
      できそうでできないのが「家計の管理」。

      会社での会計の管理ができるのは「給料」をもらっているから、つまり仕事だからできるのです。
      たかが「家計」それほど厳密に管理しなくても生活には困りませんから、ついついおろそかになちがちです。

      もし赤字で困ってしまったら消費者金融のモビットなどで借りるのも手ででしょう。

      では、そんな家計の管理を少しでも楽にしませんか?

      まずは「家計簿をつける周期」です。

      みなさんは、どのくらいの周期で家計簿をつけていますか?
      毎日つけている方もいると思いますが、とっても大変ではありませんか?

      そうです、私が言いたいのは
      「毎日、家計簿をつけるのはやめよう」
      ということです。

      では、「なぜ家計簿を毎日つけなくていいのか?」
      逆に「何故、毎日家計簿をつける必要があるのか考えたことありますか?」

      大切なのは
      「毎日の収支を把握するのではなく、最低限月単位でのお金の流れを把握する」
      ことなのです。

      人それぞれリズムがありますので、周期は違うと思いますが基本的には「週単位」でつけるのをオススメします。

      我家は共働きですので、買い物は週末に集中します。
      ですから家計簿をつけるのは日曜日の夜が中心となります。
      ここで大抵は1週間分つけるのですが、所要時間は約10分くらいです。

      1週間に一度、約10分くらいなら、みなさんもなんとか継続できるのではないでしょうか?

      ここで大切なのは
      「お買い物をしたときは、必ずレシート又は領収証をもらうこと」
      これが残っていないと、つけることは不可能ですからね・・・

      どうしても、レシートをもらえないお店がありますが、その時だけはメモ帳などに記載しておきましょう。

      私だけ特有かもしれませんが、収入があったときはきちんとその日につけます。
      「給料明細をもらったとき」「臨時収入があったとき」等・・・
      これは私の性格によるものですので、特に真似する必要はないですね(笑)。
      | - | 10:11 | - | - | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 10:11 | - | - | - | - |