CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

チリも積もれば

ブログやるならJUGEM
<< 今日で139日目を迎えたダイエットとローラー生活。 | main | 家計を管理する「家計簿をつける周期」 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    メタボリックシンドローム
    0
      メタボリックシンドロームとは=内臓脂肪症候群

      厚生労働省の全国調査で、40〜74歳の男性の約半数が、なんと「メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)」の疑いが強いか、その予備軍とのことです。これは心筋梗塞や脳卒中などの生活習慣病の引き金となるもので、同省は「深刻な事態」としているようです。

      若い頃は、どんなに食べても飲んでも太らなかったですよね。そういう管理者自身も20代後半まで、全く贅肉が無い状態でした。若い頃は、それだけ代謝が良かったということでしょう。
      あたりまえのことですが、現代人は消費カロリーより摂取カロリーの方が多いわけです。ですから、こういう事態になるのですね。

      厚生労働省は「油の多い食べ物を控えて野菜を多く摂ったり、たばこを吸う人はそれをやめたり、生活習慣を少し変えるだけでも効果は大きい」といっています。が、一番効果が大きいのは「運動をすること」です。激しい運動をする必要は全くありませんが、普通に会話が出来る程度の「有酸素運動」をみなさんしてくださいね。

      | - | 17:16 | - | - | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 17:16 | - | - | - | - |