CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

チリも積もれば

ブログやるならJUGEM
<< キャッシング利用者 | main | サーバー移転の場合のチェックポイント >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    アフィリエイトプログラムとは
    0
      初めての方には聞きなれない言葉だと思いますが、よくネットサーフィンなんかしてるとページの片隅に広告なんかが貼ってありますよね。あれが「アフィリエイトプログラム」なんですけど、自分のホームページに企業なんかの広告を貼って、それを見た訪問者がその広告により、商品を買ったり、資料請求・会員登録なんかすると、規定の報酬がもらえるシステムの事なんです。

      このアフィリエイトプログラムは個人運営のサイトやアクセス数の少ないサイトでもカンタンに登録して広告を貼ることができますので、ホームページさえ運営してれば、誰にでも広告収入がもらえるチャンスがあります。

      ちなみに「アフィリエイト」とは提携とか加盟を意味する言葉です。
      アフィリエイトプログラムの種類
      広告を貼って広告収入が貰える「アフィリエイトプログラム」には大きく分けると3種類の報酬があります。

      1)クリック保証型(報酬=1円?10円位)
       掲載した広告がクリックされるだけで報酬が支払われます。
      2)成功報酬型(報酬=無限大)
       掲載した広告により、広告主のサイトに行き、商品や会員登録など広告主に利益が上がった時、報酬が支払われます。
      3)インプレッション型(報酬=?1円位)
       ただ、広告を掲載するだけで、その表示回数に応じて報酬が支払われます。

      日のアクセス数が何千とあるサイトならクリック保証型やインプレッション型も有効ですが、アクセス数の少ないサイトの場合、成功報酬型の広告をメインにして掲載したほうが成果として上がりやすいですよ。


      アフィリエイトプログラムの提携の仕方
      自分のホームページに、ある企業の広告を貼りたいと思って、直接広告主に提携を申込んでもなかなか難しいものがあります。

      そこで後から紹介する「アフィリエイトプログラムサービスプロバイダー(広告代理店)」(以下、プロバイダーと称す)にまず登録して、その登録したプロバイダーが提供している広告の中から貼りたい広告を探し広告主と提携することになります。

      また、プロバイダーによって取扱いしてなかったり、同じ商品でも報酬が異なったりしますので、プロバイダーは複数のサイトに登録する必要があります。
      効率よく報酬を得るためには
      ホームページ開設当初で複数のアフリエイトプロバイダーに登録している場合、掲載する広告のプロバイダーはなるべく、1カ所に絞ってください。

      それはなぜかと言うと各プロバイダーごとに最低支払い報酬額が設定されていてるからです。たいていのプロバイダーは最低支払い報酬額を5000円で設定しており、月の報酬が最低額に満たない場合は翌月に繰越となります。

      例えば月の報酬がAプロバイダーで3000円、Bプロバイダーで2000円、Cプロバイダーで1000円だったとします。

      この場合、どのプロバイダーも最低額に達してないので支払いは繰越となってしまいますが、これが全てAプロバイダーの広告を張っていた場合、報酬は6000円となり、翌々月には報酬として手にすることができますし、支払い時の振込み手数料も自分持ちになるので振込み手数料の節約にもなりますよね。

      | - | 14:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 14:49 | - | - | - | - |









        http://tirimotu.jugem.jp/trackback/2